債務者ですよ

わけあって親から借金をすることとなり候。
実家の近場の公証人役場なる場所に赴き、生まれて初めて「公的書類」を保持することとなる。
この種の書類の重みを身をもって感じた一日であった。

この記事へのコメント

UTP
2006年09月20日 11:57
住宅購入資金だと贈与でも優遇されますが、ちゃんと借金にするあたり偉い。
でも、こういう関係の経費って割高に思えるのですが、いかが? 政府が相手だから仕方ないのかな。
2006年09月23日 22:43
UTPさん:
公証人は、政府や自治体からの援助を受けておらず、自らの収入で事務所のテナント料やら事務のオバチャンの給料やらを賄っているそうです。(又聞きですが)
そう考えれば、公証役場ってどこもうらぶれた古いビルのテナントに入っている気がしますね。家賃を安く上げるためなんでしょうかねぇ。

この記事へのトラックバック